うごくどうぶつ

ダンディすぎ!想像の50倍くらい低音ボイスの猫。

ねこの鳴き声は「にゃ〜」。

子猫の鳴き声は「みぃみぃ」と、高く、大人になるにつれて次第に低くなっていきます。

とはいえ、ねこ。低いとはいえ、かわいい「にゃあ〜」を想像してしまいます。

想像してみてくださいね。その想像の50倍くらい(ちょっと盛ったかも)のイケボをもつ猫さんがこちら。