うごくどうぶつ

保護子猫を癒してくれたのは先住犬のポメラニアンでした。

【AD】新「筋トレわんわん」サンプル無料プレゼント


西オーストラリア州にある保護施設で

兄弟と一緒に2匹で保護された子猫さん。

しかし1匹は体がとても弱っていて、

施設にきてすぐに息を引き取りました。

残されたもう1匹の子猫は

優しい里親に引き取られシアラと名付けられます。

暖かい家庭に迎えられることになりましたが

兄弟がいないせいか、いつもなんだか寂しそう。

そこで、飼い主さんが先住犬に会わせててみると…?

子猫さんはすぐに犬さんの近くに行って

スリスリと懐くような仕草。

そして先住犬のポメラニアンさんも

新しい弟ができたことを喜ぶように

優しく毛づくろいをしてあげるのでした。

ひとりぼっちになってしまったと思ったけれど

新しい家庭で幸せを掴んだ子猫さん。

これでも寂しくないね♪

出典:cathavenau