うごくどうぶつ

大きなクッションに登りたい子猫、短い手足でジャンプしてみると…


青いフッカフカのクッションの上で

くつろいでいる猫さん。

これは人も心地良すぎて、

ダメになっちゃうクッションじゃないですか。

そんな大きな快適クッションを

独り占めしている猫さん。

とっても気持ちよく眠れそうですね♪

そこに、「一緒に寝かせて〜♪」と

トコトコやってきた子猫さん。

独り占めしていたのに…

「こっちに来る気か!」と身構える猫さん。

先輩猫として、威厳をみせつけたいところ!

それでも子猫さんは一緒に寝ようと

えーいっ!!と思い切りジャンプをするのですが

あれれ…全然届かない。

おかしいなぁと、もう一度、

角度を変えてジャンプしても

うーん。。。やっぱり届かない。

登ってくると思って身構えていた先輩猫さんも

なんだ登れないのか、と

ほっとしたような、残念な様子で

再びクッションに座り込むのでした。

まだまだ手足が短い子猫さんなので

どんなに頑張ってジャンプしても

クッションに体当たり状態になっちゃう!

一緒にクッションで眠りたかったのに残念だね。

すぐに大きくなって登れるようになるから!!

ちょこちょこした動きが可愛すぎる子猫さんなのでした♪

出典:ViralSnare Rights Management

【AD】ココグルメプレゼント