うごくどうぶつ

アライグマを保護したら、すぐに子猫と仲良しに♪


こちらは海外で撮影された映像です。

道路に捨てられていたというアライグマさん。

撮影者さんはそれを見て、

家に連れて帰り保護することに。

この家にはすでに、

子猫が住んでいたのですが

アライグマさんも赤ちゃんだったからか

小さい子同士ですぐに仲良しに♪

子猫をマッサージしてあげたり

一緒に寄り添って眠ったりと

すっかり兄弟みたいになりました♪

ちなみに野生のアライグマは、

病原体を持っている場合が多いので

接する時は注意が必要となります。

もしも、日本で野良アライグマを発見したら

触らずに注意しましょうね!!

海外らしい、ほっこりする映像なのでした。

出典:
KyAuto