うごくどうぶつ

あと一歩なのに悔しい!滑り台を制覇したい猫。


ふとお庭のほうへ目をやった飼い主さん。

お庭には。子供用の大きな滑り台が

ちょうど窓から見えるように設置してあります。

いつもは子供たちが遊んでいるのですが、

この日はこのお家に住んでいる黒猫さんが

滑り台を独り占めしていました♪

普通に上から滑るのではなく、

下から一気にかけあがって

頂上を目指す猫さん!!

この遊び、小さい頃やりませんでしたか?

あと一歩で届きそうなんだけれども

なかなか下から登る事ってできないんですよね。

猫さんも諦めがつかないようで、

何度も何度も滑り台を登ろうと挑戦!

運動神経のいい猫さんのことだから

いつかは成功しそうなので頑張ってほしい!

子供たちが居ない隙に

ひとりで遊んでいるのかと思うと

とっても可愛いらしいですね♪

なかなかうまくいかなくて

悔しそうな猫さん、

それでも諦めずに挑戦し続けて

子供たちに自慢して欲しいです♪

出典:ViralHog