子猫「まだ寝ないも…ん」飼い主さんから離れたくない!

飼い主さんのお膝に手を置いて

ちょこんと座っている小さな子猫さん。

大好きな飼い主さんの近くにいて

心地良くなってきたのか…

だんだんと目が閉じてきて

いまにも眠そうな様子です。

睡魔に襲われてだんだんと体が後ろにー!

途中で「ふぁわ!?」と目を覚ますのですが

それでもまた、飼い主さんのそばからは

離れようとしないで同じポーズに。

また、後ろに倒れちゃいそう。

素直に寝てくれたらいいのにー。

実は、この小さな猫さんの母猫さんは

生後10日ほどでなくなってしまったそうです。

ぬくもりが欲しくて、誰かと一緒にいたかったのかな。

子猫が安心できるなら、と

ずっとそばにいてあげる優しい飼い主さんなのでした。

出典:
Kediler Vadisi