うごくどうぶつ

「ちょっと重いにゃ…」赤ちゃんに愛されすぎている猫。

【AD】免疫ミルクサンプル無料プレゼント


愛猫のことが大好きすぎて

いつでも猫さんを抱きしめていたい赤ちゃん。

たどたどしい言葉で猫さんの名前を

「セイディ〜!」と呼んでギュッと抱きしめます。

まだまだ上手に喋れないのに、

猫さんの名前を呼びたがるのが可愛いですね。

それに対して猫さんは、ベッドでのくつろぎタイムを

邪魔されちゃったけど、怒らずに

赤ちゃんにされるがままで受け入れています。

「しょうがないニャ〜」なんて、

小さな家族のことを理解してくれているのかな。

後ろからドーンと体重をかけられても

頭をぐりぐりされても怒らないなんて

本当に優しい猫さんです。

赤ちゃんが大きくなったら、とてもいい親友になれそう。

ちょーっと赤ちゃんからの愛が重いけれど

広い心で何をされても我慢する猫さんなのでした。

出典:Baby and his Cat