うごくどうぶつ

知恵を絞っておやつを取り出せる?猫とカップを使って遊んでみた。

【AD】免疫ミルクサンプル無料プレゼント


猫さんたちとの遊びの時間。

おやつを簡単に取り出せないようにして

ちょっとした知育遊びをしようと、

お手製のおもちゃを作った飼い主さん。

空になったコーヒーカップを使って

中におやつを入れ、手で取り出すか

ひっくり返さないとおやつが出てこないように。

忘れちゃいけないのが、カップの底にはたくさんの空気穴を開けて

もし猫さんが顔を突っ込んでも呼吸ができるようにしてあります!

いざ、猫さんたちに見せてみると…

コロコロとカップを転がしながら、

おやつの取り出しに挑戦する猫さんや

手で強引にかき出そうとする子も。

そしてやっぱり一番多かったのが、

小さなカップに顔を押し込んじゃう取り出し方法!

狭いところが得意だからか、

みんな勢いよく顔を押し込んじゃって

抜けなくならないかちょっとヒヤヒヤ。

飼い主さんの助けが必要な猫さんも。

罠に掛かったようにあたふたしちゃいますが

すぐに食べたくて顔を入れちゃう気持ちもわかります。

知育玩具として、ちょっとした刺激になったかな?

それぞれの個性があって可愛い猫さんたちでした。

出典:
Kittisaurus