うごくどうぶつ

ゴミ処理場の袋の中から猫が!ギリギリのところで命を救われる。

【AD】筋トレわんわんサンプル無料プレゼント


今回ご紹介する映像は、

昨年末にロシアのゴミ工場の監視カメラ映像です。

ベルトコンベアで流れていくゴミを、

分別する作業を行なっている作業員さんたち。

ふと、右側にいる男性が違和感を持ち、

ひとつの袋を持ち上げます。

しっかりと縛られたその袋をあけると中には…

なんと猫が入っていたのです。

信じられない出来事に、作業員さんたちは呆然。

自分で袋にもぐりこんだようではなく、

意図的に袋に入れられていた状態だったそうです。

男性が気がついてくれたおかげで、

危機一髪、救出された猫さん。

人間とは思えない酷いことをする人がいることに

心が痛くなる出来事です。

その後、この猫さんは映像を見た環境省の大臣が

「環境副大臣」に任命!引き取られることとなるのでした。

命ある動物を大切にするのは当然のこと。

責任を持って、尊い命を大事にしてほしいですね。

この猫さんがこれから幸せにくらせますように。

出典:The Straits Times