令和最悪の獣害事件を描く「ヒグマグマ」マンガ連載開始!体長4m超えのクマを追うドキュメンタリー

「ヒグマグマ」という作品は、奥谷通教氏による新しい連載。

日本文芸社のWebマンガサイト・Webゴラク内のゴラクエッグで連載がスタートしました。


この作品は、テレビ局のディレクターを主人公とし、体長4m以上、体重1t近い超巨大なクマを追うストーリーとなっています。

ヒグマはクマ科に属する哺乳類の一種。

日本に生息する陸棲哺乳類のうちでも最大級の体長を持ちます。


奥谷通教氏によるヒグマグマの連載がスタートしたことで、クマに関する興味深い物語が楽しめることが期待できますね。

漫画を通してクマに関する知識や情報を知ることで、自然界の中でのクマの役割や生態系についても理解を深めたいです。

目次

関連記事

この記事の執筆者 / 監修者

らみえる
らみえる
▷動物専門・ペット特化ライター&デザイナー
▷慶應義塾大学卒
▷会員制ねこ専用ホテル&シッター・キャッツカールトン代表
▷動物取扱責任者・愛玩動物飼養管理士
▷現在は猫4匹との暮らし。幼少時から犬、リス、うさぎ、鳥、金魚などさまざまな動物と過ごし、生き物を愛してやまない毎日。
▷前職は一般企業で広報、編集校正やってました。
▷多趣味で神社検定とかいろいろ資格あり
ねこねこ王国 | らみえるってどんな人
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次