ホーランド・ロップHolland Lop

カテゴリ ウサギ
種類 ホーランド・ロップ
英語表記 Holland Lop
大きさ 30~35cm
重さ 1~2㎏
平均寿命 7~15年
特徴 ボディはコンパクトタイプに分類されます。このタイプのウサギは体重が軽く、体長が短く、ペットに適したコンパクトなサイズの品種です。ロップ種(垂れ耳)の中ではアメリカンファジーロップと並んで最も小さな品種です。「ミニ・ロップ」と呼ばれることもあります。丸く大きな顔と目の真横に垂れる長くかわいらしい耳、頭頂部~後頭部にかけてクラウンと呼ばれるふっくらとした毛の盛り上がり部分があるのが特徴です。日本では1番人気のネザーランド・ドワーフと並ぶ人気種です。
性格 好奇心旺盛で活発です。寂しがり屋な面もあり、馴れると飼い主のあとをずっと追いかけてくることもあります。ウサギの中でもペット用にと作出された品種であり、穏やかで非攻撃的、愛嬌のある性格は初心者であっても飼いやすいと言えるでしょう。
日常の世話 ペレットと牧草をバランスよく与えましょう。食欲旺盛だからと言ってどんどん食事を増やしてしまうとすぐに太ってしまいます。短毛種ですが、毛の手入れは丁寧に行いましょう。蒸れやすく汚れがたまりやすい耳の内側も、毛の手入れの際に一緒に確認しておきましょう。幼いころから抱っこや移動用バッグに慣れさせておくことで、日頃の手入れや病院に連れて行く場合の負担がぐっと減ります。
歴史・起源・生態 原産国はオランダです。オランダのウサギのブリーダーによってフレンチ・ロップとネザーランド・ドワーフの2品種を掛け合わせて作出されたのが始まりです。理想通りの「小さく・垂れ耳」な新品種を作り出すのはスムーズにいかなかったようですが、試行錯誤を重ねた末に現在わたしたちがよく知るホーランド・ロップが完成しました。1976年にアメリカへ初めて輸出され、1980年にはARBA(アメリカン・ラビット・ブリーダーズ・アソシエーション:世界最大規模のラビットクラブ)にて公認されました。
気を付けたい病気 中耳炎、毛球症、不正咬合
一口メモ ホーランド・ロップの価格相場は2022年現在5~10万円です。ホーランドロップの名前は「ホーランド=オランダの俗称」「ロップ=垂れ耳種」という意味です。
著者情報 どうぶつのこと。運営スタッフ

ホーランド・ロップ関連動画・記事